無料トライアル

ダウンタイムのないモバイル戦略で
運送/物流サービスを最適化

あらゆるモバイルデバイスと IoT デバイスを保護し管理する

お問い合わせ

運送/物流サービス業の業務効率の向上とコスト削減に SOTI がどのように貢献しているのかご紹介します。

調査資料Mobilizing the Delivery Workforce:State of Mobility in Transportation and Logistics 2021 Report(配送スタッフをモバイル化する:運送/物流業界のモビリティの現状、2021レポート:英語版)をダウンロードしてお読みください。

過去12か月間に見られた消費者の購買習慣の変化に対応するために、運送/物流サービス業界は新しいテクノロジーに多額の投資を行ってきました。

 

ただし、当社の2021年のグローバルレポート、Mobilizing the Delivery Workforce:State of Mobility in Transportation and Logistics(配送スタッフのモバイル化:運送、物流業界のモビリティの現状)は、これらの投資にもかかわらず、物流企業が収益を上げるためには時間が掛かることを示しています。最新のモバイル技術システムから利益を得る専門知識と能力がなければ、生産性、収益性、顧客体験、そしてROIの改善などの課題が膨らみます。

 

本レポートから:

 

  • 新しいテクノロジーへの投資と、それを使いこなすこととは別のものです。過去12か月間に新しいテクノロジーに投資したと述べた回答者のうちの多くが、システムやデバイスのダウンタイムによってスタッフの作業時間が無駄になったと回答しています。

 

  • 利用者からは常に改善要求があります。回答者の何パーセントが、カスタマーエクスペリエンスを向上させるために新たな返品処理の方法を模索していると回答したでしょうか。

フォームに必要事項を記入し、レポートを入手してください。

Please fill out the form to download the report.

サプライチェーンの脆弱なリンクを取り除く

Supply Chain video

モバイルテクノロジーは、20年以上にわたって運送や物流業界の主要な要素であり、モバイルテクノロジーの革新に伴って、世界中の業務に大きな変化をもたらしています。こうした継続的な運用上の変化は、カスタマーエクスペリエンスと配送スタッフの業務管理を行う企業双方に劇的な影響を及ぼしました。

 

競合他社よりも速く、効率的に、低コストでサービスを提供することが重要な業界において、モバイルテクノロジーとは、単に従業員の手元やサプライチェーン全体にデバイスを配置するといったことではありません。つまり、生産性の低下を招き、ボトルネックや不正確な情報のリスクを生む手動や紙のプロセスを自動化し、排除することを意味するのです。

 

世界中のほとんどの人が、手にしたデバイスを通じて24時間365日常に接続し、アクセスできるようになった今、運送/物流サービスに期待されるのは、顧客の要求にもリアルタイムで応えることです。しかし、モバイルデバイスやアプリが増えるということは、セキュリティ、リモートサポート、アプリやコンテンツの配信、プライバシー、モバイルデバイスの分析など、管理の複雑性が増すということです。

 

SOTI のように統合されたモビリティ戦略と組み合わせることで、モバイルテクノロジーは組織のパフォーマンスを向上させ、従業員の生産性を高め、顧客満足度を向上させることが可能になります。

SOTI ONE Platform でモバイルデバイスを管理する理由

  • セキュリティ

    いつでもどこでも管理対象デバイスをロックダウンし、セキュリティもコンプライアンスも維持し、機密データを保護
  • 統合化

    SOTI ONE Platform は、あらゆるOS、モバイルデバイス、 IoT デバイス、用途別デバイス(BYOD、COBO、COPE)の保護と管理
  • パーソナライズ

    SOTI は、お客様と協力しすべてのモビリティ要件を満たすエンドツーエンドの管理を開発し、実施
  • デプロイメント

    SOTI MobiControl の豊富な登録機能を活用し、デバイス、コンテンツ、アプリを迅速に展開
  • 資産の追跡

    働くスタッフの移動に合わせデバイスの位置や状態を可視化し業務改善に利用

各種お問い合わせ

SOTI ONE Platformは、運送/物流業界のトップ企業が世界各地でコスト、複雑さ、およびダウンタイムを削減できるよう支援しています。